−土木技術者−

Senior message

関仙太

 施工管理をしてみた感想は?

インターンシップを経て高校卒業後に入社し、3年目で小さな現場を技術者としてまかせてもらえるようになりました。自然が相手の仕事ですので、実際に現場管理をしてみると思うようにいかず、改めて先輩方のすごさを実感しました。仕事への不満はそんなにありませんが、外での仕事ですので寒いときは寒いし、暑いときは暑いぐらいですね(笑)。でも、工事が完成したときの充実感でそんな事は忘れちゃいます。


 メッセージ

モノづくりが好きな人は仕事を覚えたらとても楽しい仕事だと思います。ちなみに会社全体での行事は忘年会やバーベキューぐらいですが、年の近い同僚の中ではプライベートで飲みに行ったり、遊びに行ったりしていますね。頼もしい人や面白い人、なかには面倒くさい人(笑)などもいますが、人間関係はとても良い職場だと思います。


廣井颯汰

 今の目標は?

建設工事に興味があったので高校卒業後に地元の高橋建設に入社しました。インターンシップやデュアルシステム、職場見学などで気になる会社を何社か訪問して同年代の社員が多い高橋建設を選びました。高校時代では土木コースを選択して土木の基礎を学びましたが、実際の仕事では毎日が新しい出来事の連続でサポーター(新入社員専属の個別指導員)や先輩社員に指導をされながら仕事の流れや段取りを覚えています。今の目標は1日でも早くまわりの人に頼られる技術者になることです。


 メッセージ

仕事を覚えるまでは大変かもしれませんが、高橋建設では新卒用の「入社前研修」や入社後の「新入社員研修」、技能向上のための各種講習会などがあります。実際の現場では新入社員専属の個別指導員がつきますので、未経験の方でも意欲さえあれば安心して仕事ができると思います。


               エントリーはこちら               

インターンシップ・職場見学申込はこちら